Cyber Lily Diary

Cyber Lily Diary

投資や旅行、ガジェットについて語ります。

【沖縄】「松の古民家」の雰囲気が最高で、しゃぶしゃぶも絶品だった件【あぐー豚】

沖縄で「しゃぶしゃぶ」で検索すると、那覇市内や万座周辺で評価の高いお店を見つけることができます。ですがそのような名店のほとんどは、美ら海水族館近辺など、沖縄中部~北部に宿泊していると、片道一時間以上かかってしまいます。

今回紹介する「やんばるダイニング 松の古民家」は、名護市の中心部に位置しており、瀬底島・古宇利島や万座エリアに宿泊している方であれば、車で簡単にアクセスすることができます。

結論から言うと、料理の味・お店の雰囲気ともに、すごくおススメです。

家族連れや友人グループ、カップルにおすすめです。メインのコースも3,500円とリーズナブル。もっと多くの人に知ってほしいと思ったので、食レポをシェアします。

 

やんばるダイニング 松の古民家の雰囲気

ホテルから予約確認の電話を入れたところ、当日の連絡だったにも関わらず、20時から予約が取れました。ここのみならず、沖縄のしゃぶしゃぶのお店は18時~19時は非常に込み合うので、必ず事前に予約確認をしましょう

さて、お店はいかにも「昔ながらの沖縄の古民家」といった感じです。実家に帰って来たようなアットホームさがあります。

f:id:irisfelt:20210122143951j:plain

f:id:irisfelt:20210122143933j:plain

カウンターでしっぽり一杯やるのも良さそうです。

f:id:irisfelt:20210122143938j:plain

帰る直前に撮った写真のため、机の上が汚くて恐縮です(笑)

伝わりますでしょうか、この圧倒的な「実家感」。

大人数で瓶ビール入れて、わいわいやりたくなりますね!

やんばるダイニング 松の古民家のメニュー

しゃぶしゃぶのセットを、一品料理を数品と組み合わせて注文するのがおすすめです。しゃぶしゃぶのセットは純血のあぐー豚のコースと、混血のあぐー豚のコースから選べます。価格はどちらも3,500円(飲み物代別)です。全員で揃える必要はなく、両方のセットを組み合わせての注文もOKだそうです。

f:id:irisfelt:20210122143855j:plain

こちらは純血のあぐー豚「島黒」のしゃぶしゃぶセットの説明です。

f:id:irisfelt:20210122143850j:plain

こちらはブレンド豚のしゃぶしゃぶセットの説明です。ブレンド豚は通常の豚肉よりも旨味成分が多いのが特徴だそうです。個人的には、ブレンド豚のお肉の方が、噛んだ時の「ジュンっ……ジュワァ」感が強く、好みでした。

メニューにも書いてありますが、しゃぶしゃぶのセットは基本的に2人前からの注文となります。おひとり様よりも、友人グループやご家族、カップルでのご利用がおススメです!

f:id:irisfelt:20210122143844j:plain

 一品料理も楽しめます。宜野座村産もずくを注文しましたが、とても口当たりが良く、美味でした。普段セブンイレブンのもずくしか食べない自分は、「こ、こんなもずくが存在するのか……」という、良い意味でのショックを受けました。

f:id:irisfelt:20210122143901j:plain

注文するときはこの黒豚くんを「ギュっギュっ!」と絞ってください。するとこの黒豚くん、「ブホッブホッ!」となんとも言えない声で鳴きます。そうすると店員さんが聞きつけて、注文を取りに来てくれます。

ちなみにホントです。力が足りないと「フホっ……ホっ……」みたいなか弱い鳴き声になってしまいますが、ここの店員さん、聴覚が研ぎ澄まされているようで、ちゃんとオーダーを取りに来てくれました……。

f:id:irisfelt:20210122143908j:plain

ごまだれには豚やハート等のイラストを描いてくれます。こういうところから、お店の雰囲気を感じ取ってもらえるかなと思います。

f:id:irisfelt:20210122143823j:plain

しゃぶしゃぶのコースには、お肉の他に、沖縄の野菜やつくねが山のようについてきます。ちなみに写真の野菜の部分では、下に白菜(キャベツだったかも知れない)が敷き詰められています(笑)

f:id:irisfelt:20210122143921j:plain

お肉がふつくしい……。今回は2名でお邪魔したので、純血とブレンド豚のセットの両方を、一人前ずつで注文しました。

f:id:irisfelt:20210122143927j:plain

しゃぶしゃぶのコースは野菜が山のようについてきて、〆のそばもあるので、それだけでもだいぶお腹がいっぱいになってしまいます、、、ですが、沖縄と言えば紅芋!もし余裕があればこの紅芋コロッケもトライしてみてください!揚げたてのコロッケは、サクサクの衣と温かく甘い紅芋の相性が意外にも非常に良く、口当たりが最高です!

なんとか完食することができましたが、正直お腹がいっぱいになり、苦しいくらいでした。ここを訪れる際は、しっかりお腹を空くよう調整することをおすすめします。

やんばるダイニング 松の古民家の場所・行き方・アクセス

美ら海水族館や瀬底島エリアからは、車で30~40分程度で到着します。万座エリア周辺からも同じくらいです。

沖縄全般に言えることですが、渋滞はあまりありませんが、夕方以降は首都圏と比較すると道がだいぶ暗くなりますので、運転には十分注意してください。お酒を飲む場合は代行車を手配しても良いですね。3kmで500円から手配してくれるそうです。

電話・公式Webサイトから予約が可能です。

公式Webサイトには、下記からアクセスができます。

matsu-no-kominka.gorp.jp

 やんばるダイニング 松の古民家の駐車場

敷地内に数台分の駐車場があり、無料で使えます。ただし、出入口が非常に狭く、外車やワゴン車等の場合は、出入りや駐車が大変だと思います。ミドルサイズ以下の車、あるいは公共交通機関を用いての来店をおすすめします。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

Google Mapを眺めていて偶然見つけたお店だったのですが、雰囲気も料理の味も良く、店員さんもすごく気さくな方たちで、大満足することができました。沖縄に来たらしゃぶしゃぶは食べたいものですが、県中部~北部に滞在する方々には、このお店は自信を持っておススメできます!名護市や瀬底島・古宇利島エリアにはこの他にも良い店がたくさんあるので、また別の記事で順番にシェアしていきたいと思います。ではまた。